この間、前回のブログで書いたバイト先の後輩(パン工場2代目予定者・彼女持ち)とバイト上がりで飲みに行った時の話です。後輩の名前を仮にK君としましょう。

あ、K君の略奪は考えてないですよ。バイト仲間4名と行きました。念のため(笑)

普段、こういうバイト先の仲間と飲みに行くことは少ない私。バイト先の誰かの歓送迎会以外では、ほとんど飲みに行くことがありません。そんな暇があったら、さっさと家に帰って次の日の大学の講義と他のバイトのためにゆっくり寝たいって思うのがいつものことでした。

ただ、今後の玉の輿プロジェクトを考えた時に、地元でそこそこなパン工場の2代目K君に突撃インタビュー?するのも悪くないなって思い、思い切って久々に飲み会参加です。

「K君って、彼女どこでGETしたん?」

いやぁ~酔っていたのでしょうか、かなりストレートに聞いてしまう私。

「大学のゼミが一緒で、なんとなく付き合うことになりまして」

照れながら答えるK君。なんか初々しいぞ。

でも、「なんとなく」で付き合うとか、君は将来の立場を考えてパートナーを選んでるのか!っと一瞬思いましたが、逆に言えば、超一流企業の後継ぎでもない限り、ただの恋愛に関してはそんなものかもしれませんね。

ゼミが一緒かぁ。確かに、私もゼミに入っていますが、飲み会はことごとく不参加だったからなぁ。

「で、どういうところが気に入って付き合ったの?」

さらに突っ込んだ質問をする私。

「だから、まぁ、話してて気が合ったし、なんか楽しかったから、まぁなんとなくですよ」

なんとなくねぇ。

「でも、卒業して地元帰ると後継ぎってことで何かと彼女も大変なんじゃない?」

「今はそこまで考えてませんよ~」

う~ん、あんまり参考にならないなぁ。

ということで、適当な世間話にシフトチェンジ。せっかくお金(割り勘なので)を払って貴重な睡眠時間を削ったのに、収穫が乏しいなぁ。

ただどうも、K君は今の彼女と付き合ったのが、はじめての男女交際だった模様。草食系跡取り息子ってわけですね。

よくよく考えてみると、「草食系跡取り息子」って割といるかも知れないと思ったわけです。

しかも、付き合い始めた理由が「なんとなく」です。意外と嫌われる要素がなければ、割と簡単に彼女の座くらいはゲットできそうな感触ですね。

「草食系跡取り息子」と「なんとなく」、意外と玉の輿へのキーワードかもです。