こんにちわ!貧乏女子大生のNANAです。

貧乏過ぎて、恋に恋する乙女よりも打算的玉の輿を狙う女豹を目指すNANAですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。今、ウチの家の前、めっちゃ雪が積もってます。やばい。

さて、とりとめのない話は置いといて。

今日は、玉の輿に必要なモノを考えてみたいと思います。

う~ん、まずは出会いですかねぇ。

出会いがなければ玉の輿どころか、普通の結婚すらできません。いい男をゲットするためにも、ゲットする前段階で、【出会いの場】をしっかりと考えていく必要がありますねぇ。まさか道行く人たちに片っ端から声をかけるわけにもいかず……いやいや、そんなテキトーなやり方じゃぁ、玉の輿に乗るなんて宝くじを買う確率より低いって。どんだけ肉食系なんだって話ですよ。

かといって、社交界の皆様が集まる、なんかきらびやかなパーティとかって

そもそも、玉の輿ってどんな男性と結婚すると、玉の輿に乗れるんでしょうね。

いろいろネット何かで調べたうえで自分の考えをまとめていくと、どうも、すでにお金持ちの家庭に生まれた二代目三代目のお坊ちゃんってことなのかなぁ。

私の場合、ビンボーでなければそれでいい以上のところを狙っているわけです。でも、だからといって、上流階級的な、なんかあまりにもセレブセレブなところはちょっと……かなぁ。私的にも無理だし、そもそもリストラされた親を持つ娘は、向こうの親とかが反対してくるでしょ。哀しいけど、ハンデだよね。

となると、やはり、そこそこ社歴の長い中小企業のオーナーの後継ぎさんで、親も息子さんの恋愛結婚を推奨している感じのところが良さげですねぇ。

うーん、そんな人とどうやって巡り合うのか。

いやいや、巡り合うだけではなく、私のことを気に入って、なおかつ結婚まで進めなければならないです。

ハードル高いかなぁって思うのだけれど、意外と今のバイト先(ちょっとだけ高級な居酒屋)の後輩が、まさに地元のちょっと大きなパン工場の息子(二代目予定の長男・彼女もち)なのです。

うん。バイト先は意外と出会いの場だなって思う。

どうも、その後輩くんは、自分のパン工場を継ぐのに、接客の経験が活かされるからって、親に勧められたらしいんですね。なるほど、バイトとして社会経験を積ませるわけですな。

確かに、バイト先の居酒屋のお客さんは、社会人(それも少し年齢層が上)がほとんどで、家族連れや学生は少ない感じです。時給はチェーン店のバイト代よりもちょびっと高いくらいで、接客などはけっこう厳しめに指導が入ります。お陰さまで、私も接客時の言葉遣いなどは矯正されましたよ。

そう考えると見えてくるのが、単にお金を稼ぐためではなく社会経験(修行)もできるバイト先には、案外、玉の輿チャンスが隠れているってことです。

では、接客や人脈づくりなど、社会経験を積むにはどういうバイト先がいいのか。ちょっと考えてみました。

・高級な飲食店
・高級な男性向け服飾店
・ゴルフの打ちっぱなし場

考えてたら、けっこういい感じですねぇ。

こういうところだと、厳しい接客で自分の言葉遣いを直しながら、お金ももらえて、職場の仲間やお客さんとの出会いもありそう。

玉の輿のためのバイト探し、良いかもです(^^♪